茨城ファイナンシャルプランナーの内村しづ子です。

最近、定年を見据えた保険の見直し相談が続きました。

「ご主人が定年した後は、年金暮らしになるから保険を見直して保険料を軽くしたい」というものです。定年を控えた多くの方が気になる部分ですよね。

保険の見直しと聞くと、今加入している保険の保障一覧から、保障内容が被っているものを整理していくと思っている方も多いでしょう。

でもそんな簡単なものではありません。

まずは、ご自身の定年後の生活をイメージ。そこからどんなリスクがあるのか?を洗い出していきます。
・生活費はどのくらいかかるのか
・年金、その他の収入はどのくらいか
・年金生活でも貯蓄がどきそうか
・老後資産として、どのくらい蓄えがあるのか
・ご家族の状況(教育費は終わってる?両親の介護は必要?)
・住宅ローンの返済状況(今後のリフォーム希望など)

子育て中も、定年後も、リスクは各ご家庭によって姿を変えます。

定年近くの保険の見直しでは、健康上の問題から新たに保険に加入できない場合も珍しくありません。

保険の見直しでいらっしゃる方にも、丁寧なヒアリングをさせていただいています。
定年後の生活をイメージし、公的なサービスについてもお伝えしています。

私の方で保険の販売はしておりませんので、ご相談でいらしていただいて保険販売はありません。

安心してご相談にいらしてくださいね^^

個別相談についてはこちらをご覧ください