こんにちは。内村しづ子です。

最近、本格的に起業された方、そしてプチ起業した方等のご相談やサポート依頼をいただくことが続いています。

ちなみに、起業に関するご相談については、

個別コンサルティングのメニューにこちら↓を加えましたので、良かったらご利用くださいね。

「起業についてのご相談」

さて、女性が「プチ起業しようかな?」っていうタイミングって、実は同じ時期に来るんです(笑)

それは、子育て時期。

特にお子さんの年齢が幼稚園から、小学生くらい。
 

ここ10年ほどファイナンシャルプランナーとして、サポートさせていただいた中での実感です。
 

さらに言えば、自治体や民間で流行っている起業講座って、
ちょうど小学生ママである30代くらいの方が多くいませんか?

1/15

子育て中の働き方は、どうしても子供の優先になります。
そうしたい!と思う人も多い。私も、あの時は子供を優先したかった。

この時期の働き方、以前は、ほぼパート一択でしたが、今はプチ起業がある。

「子育てを優先しながら、自分を活かしてプチ起業したい。」

ってこれは時代的に特別な考え方ではないですよね。多様化、個の時代ですからね。

だからプチ起業した人が、その後そのまま個人事業主としてやっていくのか、
もしくは法人化とか。
または、どこかのタイミングでお勤めに変わるのか、

それはわかりません。


正直、子供が小学校高学年や中学生以上になると、教育費がかかってくるから自分としてある程度、収入が欲しいと思います。

そうなると、この時期は、また働き方を考える時期。

事業主として、必要な収入が確保されていれば続けるけどそうでないならば、働き方を変えていく。  

これは当たり前ですよね。

だから、特にお子さんがいる女性は、
働き方は子供の成長に合わせて変えていくって視点を持つのは普通のこと。

ここで、変に悩む必要はないかな。人生長いしね。