ひたちなか市の私立幼稚園で講演させていただきました。

お声掛けくださったのが、なんと3年前に市主催の家計講座に参加くださった、現在の教養委員長さん。「本当に良かったので、またお聞きたかったんです」と。本当に嬉しいお言葉をいただきました。

今回は「家計管理」と「家庭でできるマネー教育はじめの一歩」の二本立てです。

全員が参加できる内容で、楽しい!と思ってもらえる時間にしたいと思い、みなさん参加型のワークを取り入れました。
基本的にはどちらのお題も正解はないと思っているので、グループワークでどんどん情報交換していただきました。

家計管理はここを抑えれば上手くいくというポイントがあります。
会場からも
「あー」「そうそう」「なるほどー」の声。

子どものマネー教育の一歩は、キャリア教育です。
キャリア教育っていっても「大きくなったら何になりたい?」っていうもの。
ここからお話しを広げていくのがママの役割。

盛り上がりました^^

60名近い参加者でしたが、役員の方々が気持ちよく協力くださって、スムーズに進めることができました。
最後は可愛らしいお菓子もいただいて‥‥ギリギリまで練った甲斐がありました。ありがとうございます(*^^*)

<感想をいただきました>

・すごくわかりやすくて、自分自身におきかえて考えられるとても 良い講座でした。内容もまとまっていて良かったです。
子供に対してお金の仕組みを あまり話したことがなかったので親子で話してみようと思いました。

・グループで色々な人と話し合い、意見交換できて楽しかったです。
講師の先生もとても話がききやすく分かりやすかったです。ありが とうございました。

・わかりやすく、わかりやすい言葉で教えていただいてよかったです。早速マネー教育本を図書館で探してみたいと思います。

・子どもとのお金や仕事の話はまだ先だと思っていたけど、簡単な内容から広げられることを教えていただいたので、
実践しようと思った。

・同じ支出でもどれを抑えればやりやすいとか増やしやすくするポ イントが分かりやすかった。

・とてもわかりやすかったです。子供とのマネー教育を考える一歩 となります。ありがとうございました。

・わかりやすくとても良かったです。10年、20年後を考える良 いキッカケになりました。

・とてもわかりやすく改めて見直す機会になりました。

・内容は盛り沢山ながらポイントがはっきりしていたのですんなり 聞けました。

・内容はすぐに役立てるものなのですごく興味をもって聞き、今の 自分にとても学べる内容だった。

・10年、20年先のことまで考えたことがなかったので少し先の見通しができた。

・わかりやすく家計を見直すきっかけになりました。
ワークショップ形式でただ聞いているたけより時間が有効に使えた と思います