ニュース

「一律10万円給付」って、つまりどういうこと?

こんにちは。内村しづ子です。

コロナウイルで影響を受けた人への支援策として、誰もが一律で受けられる支援があると聞いたけど良くわからない><というお声をいただいてます。

いろいろな支援策が出ていますが、上記のご質問のように、条件などなく一律で受けることができるのが

一律10万円の給付金を受けられる「生活支援臨時給付金」というものです。

一律10万円の給付金ってどういうことなのでしょう?

見ていきましょう。

対象

大人も子どもも、一人とカウントされます。

給付額

一人10万円

つまり、

大人2人、子供2人のご家庭は、
10万円×4人なので、40万円が支給されます。

手続き

世帯に対して郵便で申請用紙が届くので、そこに銀行口座を記入して返信します。

給付時期

5月開始予定

税金

かからない(非課税)

※参考(日経新聞HP)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58144470W0A410C2MM8000/

これは、誰もが受けとることができる給付金です。

今回のウイルス騒動で少なからず影響を受けているご家庭は多いはずです。

不安が和らぐかは別として、書類が届いたら、速やかに返信して手続きですね。

給付金をしっかり受け取って、この状況をどうにか乗り越えていきたいものです。

ワンランク上の家計術★賢く貯める!増やす講座

10日間の無料のメールセミナーです。

ワンランク上の家計術★賢く貯める!増やす講座